経 営 理 念

経 営 理 念

提案から設計、施工、アフターサービスに至るまで

 
昭和22創業以来、弊社は今日まで
「見よい、書きよい、丈夫な スドー黒板」を掲げ、
豊かな教育の舞台づくりのため、
「教育の空間を創造する」を会社理念と捉え、
提案から設計、施工、アフターサービスに至るまで、
一貫したシステムをご提供いたします。
  

提案から設計、施工、アフターサービスに至るまで

 
昭和22創業以来、弊社は今日まで「見よい、書きよい、丈夫な スドー黒板」を掲げ、豊かな教育の舞台づくりのため、「教育の空間を創造する」を会社理念と捉え、提案から設計、施工、アフターサービスに至るまで、一貫したシステムをご提供いたします。
  

 

「使う人の身になって」
見よい 書きよい 丈夫な スドー黒板

すべての工程を手作業で行っていた頃から、
教室のこども達の姿を思い浮かべながら
職人達は腕を奮ってきました。
ごく当たり前のように黒板は教室にあります。
常に教室で学ぶこども達が快適な空間で
学べるよう考えてきました。
チョークの音がリズムのように聞こえ、
文字の線や強弱は伝えたい事を明確にします。
大人たちには懐かしい光景です。
 

 
 

製 品 情 報

 

スチール黒板

書きやすさと消しやすさを追求したボード鋼板。
※JFE鋼板㈱ホームページ引用

 
 
 
 
 
 

ホーロー黒板

丈夫で長持ち。安全で学校などの教育現場に最適です。
※JFE建材㈱ホームページ引用
 

 
 
 
 
 

ホーローホワイトボード

表面滑らか、書き味も滑らか。目に優しく、室内明るく。コミュニケーションアップにマーカーボード。
※JFE建材㈱ホームページ引用

 
 
 
 
 

マグネベース MC工法

リサイクルできる黒板・ホワイトボードが、これからの時代の選択です。マグネベース黒板は、これまで産業廃棄物なっていたご使用後の黒板をリサイクルするために「鉄板とべニアに分離」を目的に開発されたものです。
 
 
 
 
 

リカバーリング 貼替

既存の黒板・ホワイトボードの上に、新規ベニヤ付スチール黒板・ホーロー黒板又はホーローホワイトボードを貼り、新規の黒板やホワイトボードと同様にする貼り替え工事です。
 

 
 
 
 
 

映せる黒板「美映え」

最先端の表面技術によりプロジェクター映像を高反射輝度で鮮明に映し出します。硬質ホーロー仕上げなのでチョークタッチは抜群で、消去性も抜群です。映して書ける黒板「美映え」
※JFE建材㈱ホームページ引用

 
 
 
 
 

マイカスクリーン

映写対応ホワイトボード。映写性能と耐久性に優れたホワイトマットスクリーンとビーズスクリーンの両方の特徴を合わせ持つ視野角が広く反射輝度の高い高性能スクリーン。※JFE建材㈱ホームページ引用

 
 
 
 
 

LED照明灯

低消費電力で長寿命、頻繁な交換の手間がありません。目に優しく、環境にも優しいLED照明灯。黒板にもホワイトボードにも取付られます。
 

 
 
 
 
 

罫引き 文字・線引き

行事予定表・月予定表・生徒出席表・五線譜。又、在庫表や点検表などオフィス用等々、ご希望のレイアウトで、文字・線引き致します。 
 
 
 
 
 

 

工事撮影用
木製黒板

 
 
 
 
 

電動UD装置
電動バランス装置

 
 
 
 

 

新設・修理等
お気軽にお問合せ下さい。

 
 
  
  

 
 
製 品 一 覧

Sudoh Kokuban Catalog

 
黒 板

 

 
ホワイトボード

 

 
掲示板

 

 
映写用スクリーン

 

 
サイン

 

 
その他製品

 

 
 

会 社 概 要

 

会社名    

株式会社 須藤黒板製作所

本社所在地

〒132-0035  東京都江戸川区平井7-17-35

代表者

代表取締役 須藤芳男

創立 

1947年6月1日

設立

1953年12月1日

資本金

30,000,000円(2018年1月現在)

支店・営業所

葛飾支店

埼玉営業所

佐野営業所(佐野流通センター)

許可・認証

建設業許可 大臣/一般 内装仕上工事業 第20397号

ほうろう白板連盟基準認定工場

日本工業規格認証  JIS S 6007黒板  JQ0317005

ISO9001:2015認証

株式会社 須藤黒板製作所
〒132-0035 東京都江戸川区平井7-17-35
TEL:03-3617-8701/ FAX:03-3616-0811